カテゴリー別アーカイブ: 住宅ローン・税・補助金

緑の贈与/環境省関係税制改正

平成27年度の環境省関係税制改正として「緑の贈与」が始まるようです。 太陽光等の低炭素機器の設置費用を親から子や孫に贈与する際、非課税になる制度のようです。 対象機器は、太陽光、燃料電池、高効率給湯器、蓄電池などで、高齢…続きを読む

省エネ住宅ポイント制度

「省エネ住宅に関するポイント制度(省エネ住宅ポイント制度)は、省エネ住宅の新築やエコリフォームの普及を図るとともに、消費者の需要を喚起し、住宅投資の拡大を図る事を目的とし、一定の省エネ性能を有する住宅の新築やエコリフォー…続きを読む

住宅エコポイント復活検討

昨年11月頃より、経済対策の一部として、住宅エコポイント復活の話が上がっています。 ついに発表 ==> 省エネ住宅ポイント制度のページ 低迷する住宅市場のてこ入れ策には省エネ性能の高い住宅に新築・改修した人に家電などの商…続きを読む

平成26年度のリフォーム減税制度

現在、平成26年度のリフォーム減税制度は下記の3つです。 1.所得税の控除 (1)投資型減税(1年間の控除) (2)ローン型減税(5年間の控除) (3)住宅ローン型減税(10年間の控除) 2.固定資産税の減額 3.贈与税…続きを読む

リフォーム支援制度検索

今年も、住宅リフォーム・紛争処理支援センターより、様々な情報を載せた冊子等が届きました。 税制についてとか、長期優良住宅化リフォーム推進事業についてとかありましたが、それらは次回とします。 今回は、「地方公共団体における…続きを読む

消費税増税の場合の減税・給付金

ついに、消費税が8%になることが決まりそうです。 1994年の細川内閣が国民福祉税構想で7%を発表したが頓挫し、1997年に3%から5%に税率UPして以来ですから、約20年前から財源不足は深刻だったわけです。 そんな経緯…続きを読む

平成25年度住宅リフォーム減税

平成25年度の住宅リフォーム減税についてです。 省エネリフォームでは、「全ての居室の窓全部の改修工事(必須)」などと、ハードルが高いようには思いますが、まずは理解してから、検討しましょう。 *** 住宅ローン減税 ***…続きを読む

平成25年度税制改正のポイント

「住宅ローン・税・補助金」の投稿で紹介したサイトからの引用ですが、平成25年度税制改正のポイントです。 見出しは、6つです。 住宅ローン減税が延長、拡充 投資型減税が延長、拡充 耐震改修などのリフォームをした場合の特例措…続きを読む

住宅ローン・税・補助金について

正直言いますと、いい加減なことを言うわけには参りませんので、参考になるサイトをご紹介いたします。 一口に公的な補助金といっても、厚生労働省管轄の介護住宅改修から、以前ありましたエコポイントも内容により、国土交通省と通商産…続きを読む