グリーンカーテン

昼間は気温が上がって、ついつい影を探してしまいます。

5月になって朝顔を植えました。グリーンカーテンとして、西日を遮ってもらうためです。

もうすぐ、ツルが出てきそうです。 品種は、「ヘブンリーブルー」です。

15年以上前になりますが、NHKの「天上の青」という佐藤浩市が主演していたドラマで、その花を知りました。タイトルの「天上の青」とは、朝顔のヘブンリーブルーと、夏の暑さと光と影と、主人公のイメージとを重ねたものです。原作は曽野綾子さん、脚本は今や大御所の井上由美子さん。美しく悲しい犯罪者のドラマでした。

我が家のヘブンリーブルー、大きく美しく咲いてくれるのが今から楽しみです。

昔は、朝顔だったグリーンカーテンも、ゴーヤが流行り、最近では、「ころたん」というミニサイズメロンや、すいかなどなどいっぱい売ってます。

美しくないのが残念ですが、そこは花より団子、次は「ころたん」を育ててみましょうか。