住宅エコポイント復活検討

昨年11月頃より、経済対策の一部として、住宅エコポイント復活の話が上がっています。

ついに発表 ==> 省エネ住宅ポイント制度のページ

低迷する住宅市場のてこ入れ策には省エネ性能の高い住宅に新築・改修した人に家電などの商品と交換できるポイントを付与する「住宅エコポイント」(最大45万円分)制度を復活。省エネや耐震性能の高い住宅を購入したら、低利で長期融資する住宅ローン「フラット35S」の金利を軽くする。

<2014/12/27毎日新聞より抜粋>

まだ正式な決定や発表はなされていないので、具体的な内容は判らないですが、システム自体は過去の住宅エコポイントと大きくは変わらないと思われ、実施および引き換え期間・対象範囲やポイントの上限等の詰めを行っているのでしょう。

昨年11月の2014年度7~9月期国内総生産(GDP)速報値マイナスを受けての景気対策なので、早急に動くと予想されます。

但し、新築やリフォームの場合、周知期間が短いと金策が難しいので、お得感の要素はとても重要です。

消費税10%のタイミングとどの様にマッチングするのでしょうか?

ともあれ、リフォームを考えられている方にとっては、チャンスかも知れません。